【特別対談】

翻訳の新時代

AIとの共存で切り開く、翻訳業界の未来とは?

240619_バナー 1200 × 628 px

AIによる翻訳技術の急速な進歩がもたらすコミュニケーションの未来をテーマに、SDL Trados Studioを提供のSDL International(現RWSグループ)の元副社長・Yvan Hennecart氏と、立教大学教授であり八楽株式会社チーフ・エバンジェリストの山田優氏が特別対談します!

最新のAI翻訳技術の進歩と、それが翻訳業界にもたらす変革はいかなるものか。日本とグローバルでのAI翻訳の導入状況、コスト削減と効率化の可能性、そしてAI技術の進歩による翻訳者やエディターへの影響を徹底議論。さらに、企業のコンテンツ管理におけるAI活用や、多言語対応の新しい手法といった最新のトピックスも取り上げます。

翻訳業界の専門家、言語学習者、そして未来のコミュニケーションに関心のある方々にとって、見逃せない内容となっています。AI翻訳が私たちの言語活動をどう変えていくのか、その可能性と課題を探求しましょう。本セミナーでは、大規模言語モデル(LLM)が翻訳業界に与える影響と、その先にある可能性を探ります。

参加は無料です。セミナーは英語で開催されますが、日本語の字幕がつくので、どなたでも安心してご参加いただけます。

AI時代の翻訳と人間のコミュニケーションの未来像を、共に考える機会をお見逃しなく。

■開催概要

放送日程:
2024年 8
月1日(木)11:00~12:00


イベント形態:オンラインセミナー(Zoom)
費用:無料

■プログラム

第一部:
AI翻訳の最新技術と翻訳業界への影響
多言語コンテンツ管理の未来と企業での活用

第二部:
翻訳業務が効率的に行えるAI翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」のご紹介

 

◎こんな方におすすめ

・業界の第一人者の意見を聞きたい方
・ChatGPTの活用に興味がある方
・ChatGPTの翻訳への影響を知りたい方
・ChatGPTの語学学習への影響を知りたい方
・ChatGPT時代の未来を先読みしたい方

 

【注意事項】
本セミナーは英語で行われますが、日本語字幕をご用意しております。

 

■スピーカーのご紹介

Yvan Hennecart

Yvan_profile

SIGMA AI Consulting, Inc. 創業者 兼 社長

SDL Trados Studioを提供のSDL Internationalの元副社長でSIGMA AI Consulting, Inc.の創業者。ブリュッセル自由大学で翻訳の修士号を取得し、翻訳のみならずグローバルコンテンツガバナンスやAIなどの領域で30年以上のキャリアを持つ。英語、フランス語など5ヶ国語に堪能で、異文化間コミュニケーションにおいて強いリーダーシップを発揮し、様々なグローバルビジネスで企業や組織を成功に導く。また1995年に設立されたESTeam ABでは、EU組織や大手企業に対してLangOpsなどのサービスを提供し、革新的なNLPおよびAIプロジェクトを成功させている。

 

山田 優(やまだ まさる)

profile-yamada (1)

立教大学 異文化コミュニケーション学部/研究科教授。

機械翻訳と人間のインターアクションが研究の関心の1つ。フォードモーター社内通訳者、産業翻訳者を経て、株式会社 翻訳ラボを設立。八楽株式会社 チーフ・エバンジェリスト兼任。

 

■参考図書

山田教授と弊社代表取締役 坂西による共著:「自動翻訳大全 終わらない英語の仕事が5分で片づく超英語術  (ENGLISH HACKER'S HANDBOOK)」三才ブックス

自動翻訳大全 終わらない英語の仕事が5分で片づく超英語術

山田教授による著書:「ChatGPT翻訳術 新AI時代の超英語スキルブック」アルク

ChatGPT翻訳術

お申込みフォーム

セミナー一覧に戻る